入力した文字が読めなくなるテキストエディタ「BlindWrite」

BlindWriteというちょっと変わったテキストエディタを紹介してみます。何が変わっているのかというと、入力した文字にブラーがかかって読めなくなる点です。 ブラウザで開くとすぐに使えますので、試してみたい方はこちらから。 http://www.blindwrite.co/ BlindWriteの使い方   書こうとしている文章のタイトルを入力する 何分間書くのかを指定する 書き始める(…

有料のWordPressテーマを作るときに時に考えるべき3つのこと

8月末より、新しいWordpressテーマの販売をスタートしています。 Webマーケッター専用WordPresテーマ「Uridas」 実は、有料のWordPressテーマとしては2作目です。リリースから1週間経ちましたが、この期間のコンバージョン率は5.2%と、かなり良いスタートをできました。今後は、一発屋で終わらないために、バージョンアップやマニュアルの強化などをどんどん進めていきます。 という…

分かりやすい文章を書けるようになる10のコツ

文章は分かりやすく書くべきです。なぜなら、難しい書き方をしている文章だと、読んで理解するのにエネルギーが必要になるからです。 できるだけ少ないエネルギーで理解してもらえるようにすることは、ブログでもメルマガでも大事なことだと思います。分かりやすければ、多くの人に読んでもらえますので。 それでは、具体的にどうすれば分かりやすい文章を書けるのでしょうか? 僕が意識していることをまとめてみました。 1.…

録音した「自分の声」への違和感を取り除く方法

コンテンツを制作していく上で、自分の声を使う場面も出てくると思います。 例えば、keynoteでスライドを作って、それに自分の声で解説を加えた動画コンテンツを作る場合です。VSLを作る場合もそうですね。 とはいっても、ほとんど人がそうだと思いますが、録音した自分の声を聞くのは精神的にツラいです。よっぽど普段から人前で話し慣れている人じゃないと、なかなかマイクで自分の声を録音する勇気を持てないと思い…

失敗しない商品開発法:小さく作って大きく育てる

引き続き、「スモールビジネスの作り方」を話していきます。 前回は、売れる商品の「ネタ」を見つける発想法を紹介しました。ニッチな市場を見つけるためには、 「自分」というフィルターを通して考えるのが一番だと思います。 ただ、前回紹介したのは、あくまでもネタの見つけ方です。必ずしも、 自分が欲しいもの=売れる商品 …になるとは限りません。 思いついた商品のネタを、より洗練されたアイデアに磨き上げる必要が…

売れる商品の「ネタ」を見つける発想法

前回の記事では個人ビジネスは月商100万円以下に抑えるべき理由について書きました。 万人受けする考え方ではないと思います。ですが、他の企業が参入できない小規模なビジネスを複数立ち上げるという考え方もあります。 とは言っても、月商数十万円規模の売上を作るために「どんな商品を売ればいいの?」と疑問に思った方も 多いかもしれません。そこで今回は、売れる商品のネタを見つける方法について書いてみようと思いま…

個人ビジネスは月商100万円以下に抑えるべき理由

僕にはビジネスをやる上で、ひとつの信念があります。 それは… 個人ビジネスは、月商100万円以下に抑えるべき! ということです。 「月商100万円以上を目指そう」という話ではありません。その逆です。もし月商100万円を超えてしまったら無理矢理にでも売上を抑えるべきだと思っています。 なぜ売上を抑えるべきなのか? その理由は単純です。なぜなら、月商100万円を超えてしまうと、良くも悪くも目立ってしま…

無料レポート:「人を動かす文章」をもっと楽に書き上げる7つの技術

※ この記事は、以前書いた無料レポートの冒頭部分の抜粋です。 こんにちは。中島です。 このレポートでは、インターネットでどんどん情報発信をしていくために重要なライティング・テクニックを解説します。 ですが、その前に…そもそも、なぜライティング・テクニックが重要なのでしょうか? その理由ははっきりしています。 なぜなら、ブログやメルマガ、今あなたが読んでいるようなPDFレポート、情報商材や電子書籍な…

Keynoteを使って簡単に動画コンテンツを作る方法

Keynoteはプレゼンテーション用のソフトなのですが…実は動画コンテンツ制作にも使えます。文字や画像を配置してアニメーションをつけられるだけじゃなくて、音声を録音して動画として書き出すことができるからです。 もちろん、AfterEffectsなどの本格的なソフトを使ったほうが凝ったことはできます。ですが、簡単に&手っ取り早くやろうと思ったら、Keynoteに軍配が上がります。動画教材などを作るの…

「コンテンツを作る自信が無い」と不安に思った時の対処法

中島です。あなたはコンテンツ(特に有料のもの)を作ろうと思った時に、「自分にはそれを作る資格が無いのでは?」と不安に思った経験はありませんか? 世の中にある有料コンテンツのLPを見ると、製作者の輝かしい実績(笑)が「これでもかっ!」ってくらいに強調されてます。ですので、そういったものと見比べると、どうしても自分の実績がお粗末に見えがちです。実際僕も、そういった不安を感じて、挫折しそうになったことが…